年に一回はストレスチェック

企業にお勤めの方でしたら年に1回は健康診断を受けられているはずですが、ストレスチェックは受けられていますか?これは近年義務化された心の健康診断です。ストレスチェックは仕事で溜まったストレスを自分自身で確認する事が出来ます。更に点数によって、ストレスの度合いが分けられており、高ストレスの場合は産業医に面談することも可能です。ストレスチェックで気になるのは会社に結果がばれて、待遇が悪くなるのではないかと言う点ですが、産業医の面談を希望されない限り、会社にはわかりませんので、安心して利用してください。

メンタルケアは仕事を行う上でとても重要です。ストレスを溜め込むとうつにもなりかねません。労災でうつ病の申請も増えているのはニュースでもよく目にするのではないでしょうか。うつにならない為にもストレスチェックで高得点が出た場合は産業医に必ず面談しましょう。

身体が一番大事です。面談を行うとストレスと上手く付き合う対処法やセルフケアの方法も指導してくれます。更に面談の結果、過度のストレスの場合は、専門機関の受診を進めてくれることもあります。産業医に話を聞いてもらうだけでも気持ちが晴れる方も多く居ますので、怖がらずに面談してみてください。

自分一人で抱え込んでいても何も解決しません。産業医の面談後に会社が従業員に不当な扱いを行うことは法律で禁止されていますので、心配は無用です。仕事よりも何よりも自分の身体が資本であり、一番大事です。離煙パイプのことならこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする