100年以上の歴史があるアルファラバル

アルファラバルは、熱交換器や遠心分離機を開発しているメーカーです。

本社はスウェーデンにある会社で、日本法人も持っています。歴史は古く、1883年とすでに100年以上を経過しているメーカーで、この分野についてはアメリカや中国では特に売り上げが大きいです。日本でのアルファラバルのシェアは4位とあまり高くはありませんが、世界的に見れば大手のメーカーで有名なところとなっています。アルファラバルの沿革や主な事業については、同社の日本法人のサイトで見ることができます。日本語で解説しているので誰でも理解することができるため、興味がある方はこちらをチェックすると理解できるでしょう。事業活動は広く、船舶機器も扱っています。

造水装置や燃料油洗浄システムなどここでもジャンルはいろいろあります。扱っている製品のデータはサイトでダウンロードすることができるので、導入を考えている場合は下調べをすることが可能です。カタログの希望もすることができますし、購入希望のお問い合わせもサイトからできるようになっています。わからないことがあればここから問い合わせることで対応してくれるので、知りたいことがある場合は活用しましょう。新製品の情報もニュースとして公式サイトで見ることができるので、こまめにチェックしていると最新情報に接することができます。あまり普通の人にはなじみがない会社ですが、製造業などではかかわりの深い会社です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *